2013年02月23日

汚れたスカルプが起こすシビアな問題7つ

頭皮の毛穴の詰まりを放っておくと、以下のような問題が起こります。

(1)髪が細くなります

(2)白ヘアーになります

(3)うすい毛になります

(4)かゆみがでる

(5)フケがでる

(6)頭皮に炎症がおこる

(7)頭皮のニオイが強くなります

こうなってしまう前に、どうにか手を打ちたいものでした。頭皮は顔の皮膚とも繋がっていますので、しっかりと汚れを落としてあげると、毛穴がキュッと縮み顔も引き締まるんでしょうよ!

小顔インパクトも希望出来ると知ったら、早速頭皮の汚れを落としたく成りませんか? フィニッシュに、頭皮を健やかにキープするヘッドスパについてお話していきましょう。



■頭皮を健やかにキープするヘッドスパ

美容室等で受けることが出来る“ヘッドスパ”。これのヘッドスパには、健康なヘアーを造り出すための土台である頭皮の機能を正常化しているインパクトが有ります。

家ではビギナー頭皮の洗浄、コンディショニング、マッサージをしてもらえるだけじゃなくて、その気分良さからも大衆受けがいいメニューでした。

それに、加齢とともに白ヘアーが出てきたり、うすい毛になったりしているのはやり方がないことではなく、頭皮環境を整えることでその進行を遅らせることも出来るのでした。

スタイリストさんも、「25歳を過ぎたらヘッドスパを始めた方がいい」と口を揃えて話すくらい、若いうちからの頭皮手入れがこれから先の毛ヘアー環境を左右してくるのでした。

オススメなのは、日々のシャンプー、週一回の家での頭皮のディープクレンジング、月一回のヘアーサロンでの集中手入れをしていること!

ヘアー表面の汚れを落とすだけじゃなくて、頭皮の汚れもきちっと落とし、“青白い健康な頭皮”を取り戻して健やかな髪を育てませんか!
posted by カイト at 04:00| Comment(0) | 美容室 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。